境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

市販のかぜ薬「2歳未満はダメ」

市販のかぜ薬「2歳未満はダメ」[:ノーノー:]



アメリカ食品医薬品局(FDA)は、1月17日に医師の処方なしに購入できるかぜ薬や咳止め薬は、2歳未満の乳幼児に使うべきではないとの勧告を発表しました。かぜ薬を投与された乳児3人の死亡が報告されています。



製薬会社は、2歳未満用のかぜ薬・咳止め薬を自主回収。さらに専門家らによる諮問委員会では「処方箋のいらないかぜ薬や咳止め薬は、6歳未満に使うべきではない」とFDAに具申しています。



なお、アメリカで問題とされたかぜ薬や咳止め薬は、日本の小児用の薬にも共通に含まれています。2月発売予定の週刊金曜日紙上にて、市販の小児用のかぜ薬について特集記事を書くつもりで準備中です。



[:ひらめき:]「内容」

○ 市販の小児用のかぜ薬の成分、各メーカー・製品ごとの比較。

○ 大人用との違い。

○ どんな成分が、どんな風に危険か。

○ かぜを引いたら、どうしたらいいのか。





情報、ご意見をお寄せくださいね。





スポンサーサイト

| ┗薬 | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT