境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薬草摘みのシーズン到来

薬草摘みのシーズン到来・・・カキドオシを摘んで干す







いつもの年なら4月には摘んでいたですが、カキドオシは例年より遅く今もなお摘んでいます。



カキドオシは、糖尿病に薬効があるとして有名ですが、その他にも利尿、咳を鎮める、消炎などにも効くとされ、黄疸・胆のう結石・腎炎などにも用いられています。



我が家では、ドクダミ・ヨモギ・ユキノシタ・・・・・多種類の野草や薬草と一緒に、お茶として飲んでいます。



カキドオシは、赤紫色の唇型の小さな花と、丸い葉が目印です。またミントのような香りがします。



取り方・干し方:開花期に取る。陰干しする。密閉容器にて保存する。



「取ったものを陰干し」




「乾燥したカキドオシ」




スポンサーサイト

| 未分類 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT