FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

100歳の遠藤ミサさんと友人の直美さん

[:ケーキ2:]

 川俣町の山木屋に暮らす100歳のミサさんをお訪ねしました。114号線から紅葉真っ盛りの山道を歩いて20分ほどの山奥の一軒家にお住まいです。足が弱るまでは、家の周りを四季折々の花で飾り、訪れる方々を楽しませていたミサさん。今なお元気で、頭も耳もしっかりしています。今も自分のことは自分でできるので、まさに山姥志望の私の理想。野菜が大好きで、肉も魚もほとんど食べないとか。ツルツルでピンクのお肌にもビックリ。春には、家の周りは水仙、芝桜で桃源郷そのものとか。次は春にと約束して家路につきました。行き帰りの山道の、ふかふかした落ち葉の感触にも、感激。楽しい一日でした。

スポンサーサイト



| ・小さな旅 | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |