境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「市民科学者養成講座」初級コース

【スクールFUKUSHIMA!】
「市民科学者養成講座」初級コース

【スクールFUKUSHIMA!】では、前・独立行政法人労働安全衛生総合研究所の研究員(元・科学技術庁放射線医学総合研究所研究員)で、NHKのETV特集でも紹介された福島の放射能汚染地図を作成中の木村真三博士を講師に招き、「市民科学者養成講座」を開講します。

自ら福島県内5000kmを走り、綿密な汚染地図を作成する中で、未知の汚染地域を発見するなど重要な報告をしている木村真三博士は、目に見えない放射能に向き合うために、まずは測定し、事実に基づいた数字をもとに対策を考える必要があると言います。そのためにも、正しい知識を持ち正しい測定方法を知る市民科学者を養成し、草の根的なネットワークを形成していきたいと考えます。

この「市民科学者養成講座」で、放射線に関する基礎知識と測定方法を学び、現在の福島の状況に立ち向かうための方法を、共に考えていきましょう。

※放射線測定器をお持ちの方は、持参してください。
講師:木村真三(放射線衛生学者)
日時:8月3日(水)18:30~21:00
場所:佐平ビル8F 会議室(福島県福島市置賜町1-29 佐平ビル8F)
参加料:無料

http://www.pj-fukushima.jp/school_koza.html

***********
世の中には、本当にすごい素敵な人がいるものですね。
私も老骨にムチ打って参加したいのは山々ですが、18時半~というのは、寝る時間。
眠くて眠くて、とてもとても・・・無理。
午前中のクラスを希望します。
スポンサーサイト

| ・大災害 | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT