FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

30代住民の4割「帰郷せず」

30代住民の4割「帰郷せず」 原発事故で福島・川内村
 福島第1原発事故で一部が警戒区域となった福島県川内村が全世帯を対象に実施した住民アンケートで、30代の4割が原発事故の収束後も村に戻らないと回答したことが7日、分かった。仕事がないことや放射線被害を理由に挙げる人が多く、村は過疎化進行を懸念している。

 「原子力災害が解決した場合、川内村に帰郷するか」との問いに671人中570人(約84%)が「はい」と答え、「いいえ」は87人(13%)。年代別では、帰郷しないと回答した人の割合は60、70代がともに約5%。40代が約30%、30代では約44%に上り、子育て世代で帰郷をためらう実態が浮き彫りになった。

(2011年7月7日 21時27分共同)
**************
川内村だけでなく、福島県内はどこも同じようなことになると思います。
もどるのは年寄りばかり・・・
子どもへの健康被害が一番心配なのですから、
やむをえないとはいえ・・・・
スポンサーサイト



| ・大災害 | 05:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT