FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

堆肥の放射能

3地方の「堆肥」58点がセシウム基準値超え

 県は28日、堆肥の放射性セシウム含有の有無を調べる検査で、分析した県南、会津、相双の3地方の80点のうち、58点から国の暫定基準値(1キロ当たり400ベクレル)を超えるセシウムが検出されたと発表した。58点について県は、出荷と利用自粛を関係先に要請した。
 牛ふんと稲わらなどをすき込んだものの2種類に分類。牛ふんは69点、稲わらは11点を調べた。飼料などの暫定基準値(1キロ当たり300ベクレル)を超えた地域の牧草や、汚染稲わらを牛に与えた農家の堆肥などについては個別検査を実施、牛ふん堆肥は61点のうち52点が400ベクレルを超えた。
(2011年9月29日 福島民友ニュース)

***************
やはり牛糞が問題のようですね。
会津もとはね・・・


| ┗放射能汚染 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT