FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

千葉県柏市で、27万ベクレルの放射性セシウム

セシウム汚染

千葉県柏市で土壌から高濃度の放射性セシウムが検出された問題で、文部科学省は「壊れた側溝から汚染された雨水が流れ込んだ」という見方を示しました。

 文部科学省・中矢隆夫放射線規制室長:「セシウム134と137が(福島と)ほぼ同じような比率。福島第一原発事故の可能性が高いと考えています」
 空き地の土壌からは1キロあたり最大で27万6000ベクレルの放射性セシウムが検出され、文部科学省は23日、専門家を派遣して改めて調査しました。その結果、空き地に面したコンクリートの側溝の一部が50センチ程度の幅で壊れているのが見つかりました。文科省は、ここから原発事故による放射性セシウムを含んだ雨水が流れ込み、土壌に蓄積されたのではという見方を示しました。
************
ホットスポットと言われる場所は、高レベルの汚染があるので、要注意ですね

| ┗放射能汚染 | 05:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT