FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大豆食品によるアナフィラキシー

「ダイズ」安全性:危険情報

・ダイズ製品摂取との因果関係が疑われる健康被害が報告されている。
9) 春季に鼻炎症状のある女性3名 (49歳、61歳、65歳、日本) が豆乳を摂取し (摂取量不明) 、顔面腫脹やアナフィラキシー症状を呈した (2008116570) 。
10) 花粉症と果物、ソバでの口腔アレルギーのある36歳女性 (日本) が、豆乳から自身で作成した豆腐を摂取し (摂取量不明) 、アナフィラキシー症状を呈した (2007260931) 。
11) 花粉症のある49歳女性 (日本) が豆腐料理を摂取し (摂取量不明) 、アナフィラキシー症状を呈した。その後、生湯葉、味噌汁の油揚げなどでもアレルギー症状を呈することがあり、プリックテストにより大豆、大豆食品によるアナフィラキシーと診断された (2010344701) 。
12) 春季に鼻炎症状のある65歳女性 (日本) が豆乳を摂取し、直後より顔面腫脹、流涙、鼻閉症状が生じた (2010344702) 。
13) 花粉症や果物での口腔アレルギーのある3名 (73歳女性、33歳男性、18歳女性、日本) が豆乳を摂取し (約200 mLまたは摂取量不明) 、口腔アレルギーおよびアナフィラキシー症状を呈した (2011123309) 。
14) 32歳男性 (日本) が調整豆乳を摂取し (摂取量不明) 、全身の蕁麻疹などを伴うアナフィラキシー症状を呈し、プリックテストで、他の大豆製品は陰性であったが、カナダ産のダイズにのみ陽性反応を示した (2011059897) 。
*****************
甲田療法で難病から回復後
毎日豆腐を食べる私にとっては、豆腐はなくてはならないものなのですが。
同じ豆腐で、このようなショックを起こす人もいるのが、アレルギーの怖いところですね。
豆腐でも、遣われている添加物や、輸入大豆の農薬に搬送する場合もあると聞いています。
よりよいものを選ぶ必要もありますね。

スポンサーサイト

| 健康情報 | 18:30 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |