境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

予防接種の疫学調査

予防接種で初の疫学調査
厚労省、突然死と関連検討

 厚生労働省と国立感染症研究所(感染研)は29日、予防接種と乳幼児の突然死の関連について検討するため、国内初の大規模な疫学調査を開始すると発表した。ワクチンの種類を問わず、接種後に乳幼児が突然死した症例を集め分析する。少なくとも数百の症例が必要で、調査期間は2~3年と見込んでいる。

 同省は、日本小児科学会などを通じて医療機関に協力を要請。明確な死亡原因がなく、乳幼児突然死症候群(SIDS)などと診断された子どもに関する情報を感染研に送ってもらい、死亡前1カ月間にワクチンを接種した症例のデータを集積する。

(2012/11/29 21:42
**********
子育て中に悩みに悩んだ予防注射
医者によって考えが違うのです!
というのも、予防注射で亡くなったり、後遺症が出たりしている現実があるからです。
その現実をどうみるのか、これで結論が分かれてくるのでしょう。
「いらない」から、「はしかとポリオだけはしたほうがいい」
「全部しなさい」など。
今も、娘たちが悩んでいます。
もっと早くに、この調査、やるべきでした。
スポンサーサイト

| 安全性 | 05:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT