FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

糖質制限ダイエット,死亡率高まる恐れ

糖質制限ダイエット、長期は危険? 死亡率高まる恐れ

【桜井林太郎】ご飯やパンなどの糖質を控える「糖質制限食(ダイエット)」を5年以上続けると、死亡率が高くなるかもしれないとする解析結果を、国立国際医療研究センター病院糖尿病・代謝・内分泌科の能登洋医長らが26日、米科学誌プロスワンで発表した。死亡率が高まる理由はよく分かっていない。

 糖質制限食は「低炭水化物ダイエット」などとも呼ばれ、短期的には減量や血糖値の改善につながるという報告が出ているが、長く続けても安全かははっきりしていない。能登さんらは昨年9月12日までに発表された糖質制限食に関する492の医学論文から動物実験などを除き、人間での経過を5年以上追跡して死亡率などを調べた海外9論文を分析した。
******************
やっぱりね、
ご飯が大事なのよね
大昔から食べられてきたものですからね

聖書の創世記にも
神が人間に与えた食べ物は
「全地に生える、種を持つ草と種を持つ実をつける木を、
すべてあなたがたに与えよう。
それがあなたたちの食べ物となる」
と書かれているのですから。
スポンサーサイト



| 健康情報 | 05:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |