FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

男の赤ちゃんの生殖器に影響する物質

 「可塑剤等に使用される化学物質が男の赤ちゃん
の生殖器の変化に関連
」  
スウェーデンの研究者らが、フタル酸ジイソノニル(DiNP)に胎内で高レベル
で暴露した男児の肛門生殖器間距離はわずかに短く、男児の不完全 な男性化の
兆候を示したとしています。他のフタル酸エステル類については、米国のスワン
(2005年、2008年)、メキシコ(2013年)、日 本(2012年)で同様な報告がな
されています。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/edc/edc_master.html
****************
ビニルプラスチック類に含まれるフタル酸ジイソノニル(フタル酸エステル類)への暴露をなくすことはほとんど不可能。
しかし、妊婦は、加工していない、包装されていない食品を食事に使用することにより、そしてプラスチック容器中の食品を加熱したり保存することを避けることにより、暴露を低減することが可能かもしれないという
ようするに、野菜を刻んで食べる暮らしをみんなですればよいということですね。
スポンサーサイト

| 安全性 | 13:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |