境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が家の放射性物質測定

福島市飯野町の除染作業がすべて終わり、6月には最終の測定を福島市が行うようです。
福島市では、家、庭、土手、裏山も除染の対象で、全体的にみればかなり下がりました。
しかし、除染が汚染後数年を過ぎていたこともあり、地中に深くしみ込んでしまった箇所もありました。とりわけ、山の斜面下に高い部分があり、深く掘る必要がありました。
我が家の線量がどんなになったか、調べてみました。
座敷は、この線量計に見られる通り、0・1μ㏜/h前後ですが、畑は0・25、駐車場は0・2、とまだまだ高いです。
しかし、畑で採れる作物は、いまだに「検出されず」です。フキもタケノコも、梅も収穫できるのは、本当にありがたいことです。

2017年5月31日 線量測定
スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 15:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT