FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春の足音

 わが家の春一番、福寿草が咲き出しました。





 

 もう春です。娘たちは遠く離れていますが、今年も各部屋にお雛様を飾りました。







下のお雛様は、亡き母の形見、紙雛です。年がたつごとにいい味になってきます。









 さて、もう残り少ない玄米餅ですが、皆さんはどうやってこれを作っているのでしょうか。玄米を水に浸す時間を増やしたり、湯を入れたり・・・さんざん試してみましたが、玄米を5分つきに精米し、餅をつくときにヌカも共に入れてふかし、つくのが一番簡単、美味しくできると思いますが、いかがでしょうか。

スポンサーサイト



| ┗古民家 | 17:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

まりまり様



 火事は一番怖いですね。我が家も、心配性の夫の厳命で、花火も敷地はノー、道路です。



 私たちは、農家育ちではないし、また田舎暮らしの経験もないので、味噌も沢庵も豆腐も一つ一つ積み重ねてきました。つまり日々手探り状態。



 まりまりさんは、恵まれています。広い畑と敷地、昔の暮らしを体験した方がお元気なうちに、色々学んでおいてくださいね。そして教えてね。

| meme | 2009/02/13 05:49 | URL | ≫ EDIT

No title

こんにちは!!

いつも楽しく拝見してます**



雛人形をいないのに飾るなんて、立派ですねー!!



娘さんたちも喜びますね^^



うちの実家も、広い畑といくつもの庭と昔は竹やぶまであるうちですが、火事に遭い、建て直しました**



今では、畑に似つかわしくない新居となりましたが、実家で同じようなことをやっているからか、その実家でやっていることよりきわめているから、とても好感が持てるのです^^





また、拝見させてもらいますねー^^

| まりまり | 2009/02/12 21:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/145-87352d85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT