境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

埼玉県の野生キノコ基準値超え

埼玉県の野生キノコ基準値超え 

 埼玉県は28日、同県横瀬町の野生キノコから国の新基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムを検出したと発表した。横瀬町内で今シーズンに採れた野生キノコは一般には流通していないという。

 県によると、横瀬町の男性が町内の山林で26日に採ったウズハツで、1キログラム当たり240ベクレルだった。県は横瀬町産の野生キノコの出荷や販売を自粛するよう、地元農協などに要請した。

(2012年9月28日)
***********
キノコは、駄目ですね。
多分、関東どころか・・広範囲で野生のものは汚染されているのではないでしょうか。
また施設栽培でも検出されているのは何故なのか、
空気中の微量のセシウムも
吸い込むのでしょうか
スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 04:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2052-6774a697

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT