FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山形からの贈りもの

 
山形県の小国に暮らす知人がどっさりと宝物を持って泊まりに来ました。あの幻の高価な
シオデ、太いワラビ、ナメコ、味噌漬け、笹団子・・・ワラビだってシオデだって、持ってきてくれた量がすごいのです。裏山がワラビ山とか。そのほんの一部ですが、お見せします。


☆ゆでたばかりのシオデ




☆アク抜き前の ワラビ




☆乾したワラビ・カタクリ・ゼンマイ




☆笹団子

スポンサーサイト



| ┗お料理・漬物 | 19:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

しまんちゅ様



おいでいただき、感謝。

小さな子どもさんが、おられるのでしょうか?

楽しい暮らしが目に浮かびます。



梅ですね!!こちらは採るのは7月です。今は、以前作った梅ジュースで寒天ゼリーを作り、楽しんでいます。梅のできも毎年違うので、梅干も大きさ美味しさが違います。採れる量も違います。昨年はどっさり採れたのですが・・・

今年はどうでしょうか。

| meme | 2009/06/06 05:38 | URL | ≫ EDIT

No title

初めてブログ見ました!埼玉の毛呂山町に住んでいます。

一年前に米子さんの本に出会い、いつもと同じはずの景色が、キラキラ見えたのには驚きました。子どもを遊ばせながらヨモギやスギナ、ミントを摘んで、料理にしたり、お茶、化粧水、入浴剤にして・・・。影響受けて、旬の料理も楽しいおいしい。農協大好き、これから「梅」です。シロップに梅みつ、梅醤油。団地住まいだけど、自然を感じ、毎日楽しく生きようって思います。出会って良かった?。

| しまんちゅ | 2009/06/05 21:52 | URL | ≫ EDIT

No title

cheche様



山菜は取るのも、食べるのもあっという間のこと。ほんの短い期間しか取れません。だから、よりいっそう「この季節しか食べられない」味わいがありますね。今、ハチクが取れだしました。毎日長男が取ってきてくれるので、汁の具や煮物、酢の物など、毎日調理しています。アクを抜かなくても食べられるのがうれしいです。

| | 2009/06/02 13:31 | URL | ≫ EDIT

No title

山形からいつも素敵な贈りもの・・本当にうらやましいです。海外生活をしていると日本食が本当に恋しくなります。山菜をお腹いっぱい味わいたいです。



笹団子???><今年は日本の春の旬を味わえずに損をした気分ですよ!!!



| cheche | 2009/06/01 19:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/206-2d8f31cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT