境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

被災地への配慮なしの電力値上げ、非情・無情!

東北電、値上げ表明 「被災地も減免せず」10%軸


 東北電力の海輪誠社長は30日、仙台市内で記者会見し、家庭向け電気料金について「見直しを判断せざるを得ず、本格的に検討を開始する」と述べ、値上げする方針を表明した。東日本大震災の被災地も例外としない。年明けにも経済産業省に申請、2013年度早期の実施を目指す。

 国の認可が不要な企業向けも引き上げる方針。値上げ幅は家庭、企業向けともに10%前後を軸に検討するとみられる。

 震災後に値上げを実施したり、申請や表明したりした電力会社は東北電で5社目で、家庭や企業への影響が一段と広がった。

 被災地への対応について海輪社長は「公平な負担の観点から、被災地だけを減免するのは難しい」と説明。「値上げ幅を圧縮し(経済への)マイナス影響を小さくする。1日でも長く現行の料金制度を維持したい」と理解を求めたが、生活再建中の被災者や再建途上の企業からは反発が出ている。

 東北電によると、設備の被災や、原発の長期停止に伴う火力発電の燃料費増加など震災関連でかかった費用は13年3月期までで9千億円程度に達すると予想され、同期の連結純損益は1千億円の大幅赤字となる見通し。3年連続赤字が避けられない情勢となる中、原発再稼働の見通しも立たず、値上げなしでは収益悪化を止められないと判断した。
*****************
福島県民は、東京や関東地方の方々が使う原発で大きな被害をこうむっています。
だから、県民の電気料は、東京や関東の方々が負担して欲しいものと思っています。
それもしないで、再稼動なんて、カス語れ。
原発のコストは、いかに高くつくのか、皆で考えて欲しいものです。



スポンサーサイト

| ・大災害 | 05:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2152-24c7fecb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT