境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福島、群馬の3町村は除染対象が解除された

福島、群馬の3町村除染対象解除 環境省

 環境省は14日、国の費用負担で市町村が除染を進める汚染状況重点調査地域に指定した自治体のうち、福島県昭和村、群馬県の片品村、みなかみ町の3町村の指定を解除すると発表した。解除は27日付で、昨年12月の指定以来初めて。

 3町村は、昨年9月の文部科学省の航空機によるモニタリングなどに基づき、空間線量が毎時0・23マイクロシーベルト(追加被ばく線量が年間1ミリシーベルトに相当)以上の区域が一定程度あるとして指定を受けた。

 除染の計画を策定するため、自治体があらためて地上で詳細な測定をした結果、大半の場所で線量が基準を下回っていると確認でき、解除が決まった。

 観光や農業などへの風評被害を懸念して早期解除を求める声もあり、自治体と環境省で調整していた。解除により汚染状況重点調査地域に指定されているのは東北、関東地方の8県101市町村となる。

(2012年12月14日)
注:
追加被ばく線量が年間1ミリシーベルト以上(地域の平均的な放射線量が1時間あたり0.23マイクロシーベルト以上)の地域を含む市町村は、重点的な調査測定が必要な
「汚染状況重点調査地域」です
東北、関東地方の8県101市町村は下記をクリックしてください。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14879
スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 05:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2179-83cef49f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT