境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「全粒食品」がヘルシーとは限らない

「全粒食品」がヘルシーとは限らない

全粒食品(未精白の穀物を使用した食品)の表示があっても、必ずしも健康に良いとは限らないという、米ハーバード大学による研究。

・・・続きはこちら↓
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail_news.htm&kibanID=38414&-lay=lay&-Find
**********************************
精白した穀物から未精白の穀物すると、ガン、心臓病や、肥満、糖尿病などのリスクを減らすことはよく研究されてきました。
アメリカでは、
農務省の指針で、1日3品以上の全粒食品を食べることを推奨している。また学校給食に関する新たな基準でも、全穀物の半分以上を精白度の低い穀物にすることを義務付けている。ところが、肝心の「全粒食品」を定義する共通の基準はいまだに確立されていない。
日本でも、マクロビオティクの普及などで、未精白の穀物への関心は高くなっていますし、レストランでも気軽に玄米が食べられるようになりましたが、給食の現場などではまだまだです。
まして、福島では、セシウム汚染が問題で、玄米を食べる人は困っていると思います。
私は、玄米の排出能力や、免疫力に賭けて相変わらず食べ続けています。



スポンサーサイト

| 健康情報 | 05:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2212-0a90e736

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT