境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福島県議会議長、怒りの退席

福島県議会議長、怒りの退席 自民会合、再稼働の声多く


 自民党の資源・エネルギー戦略調査会が15日、原発がある13道県の議長を招いた意見交換の場で、出席者から原発再稼働を求める声が相次いだ。これに福島県議会の議長が怒り、会合から退席した。

*********
よくぞ、退席!
福島が、これほど大変な目にあっているのに、
そのことが分かっていない!!
見ていない、知っていない、知ろうとしていない、腹が立つ。
能天気に再稼動などと言っている場合ではないのです。
スポンサーサイト

| ・大災害 | 06:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2266-f30f2533

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT