境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい化学物質の「登録」急増 中国での特許増が背景 

新しい化学物質の「登録」急増 中国での特許増が背景 


 新たに発見される化学物質が増えている。米国化学会のデータベース(CAS)への登録数は、2012年に7千万件を突破した。日本の窓口の化学情報協会は「5年以内に1億件の大台に乗る可能性がある」とみている。

 CASは論文や特許を調べて、新しい化合物を登録。1965年の事業開始から最初の1千万件の登録まで25年かかった。しかし、7千万件目の化合物の登録は昨年12月6日で、1千万件増えるのに約1年半しかかからなかった。化学分野で中国の特許が大幅に伸びていることが増加を押し上げているという。
***********
迫りくる危険
生身の人間が、対応できない危険がひたひたと押し寄せているように感じます。
先ずは、世界中でアレルギーが大きな問題となるのではないかと思われます。
スポンサーサイト

| 安全性 | 05:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2335-8b166eb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT