FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山菜を思い切り食べた!

こちらは、もう一軒の草屋根の古民家
中には、やはり同じような大きなかまどがありました。

KOREA古民家建物草屋根

私のところでは放射性物質の影響で、山菜は食べられません。
敷地で採れるのに、もう2年も食べていません。
ただし味見だけはします。
1回だけ、食べます。
でもそんな私を神は哀れみ、子のような食卓を用意してくれました。


木の芽をゆでてキムチ風に合えたもの
KOREA山菜木の芽

おなじみのタラノメですが、さっとゆでて、エゴマやサンチェの葉で包み、からし味噌で食べます。そのからし味噌もお手製、タラノメもまったくとげがないので食べやすい

KOREAたらのめ

こちらは、コシアブラ。やはりゆでておひたしで。
山のように届けられた山菜だからこそ、こんな贅沢な食べ方ができました


KOREA山菜

水キムチ
KOREA水キムチ

干し大根とエゴマの葉のキムチ
KIREAエゴマのは・大根キムチ

トラジのエゴマ和え(トラジは桔梗の根、漢方薬ですが、韓国では日常的に食べられています。高価だそうですが)
KOREAトラジ
スポンサーサイト



| ・旅 | 02:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2397-fcf74493

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT