境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5兆円って1000万円の何倍?

最大5兆1300億円と試算=福島県内の除染費用-産総研グループ

 東京電力福島第1原発事故により、福島県内で国や市町村が行う除染の総費用について、経済産業省が所管する独立行政法人産業技術総合研究所の研究グループは23日、最小で2兆5300億円、最大で5兆1300億円との試算を発表した。
 国が福島県などの除染に投入した費用は今年度予算までの累計1兆3000億円で、試算額はこれを大きく上回る。除染作業後も放射線量が予想したほど下がらない地域があり、研究グループは除染の対象範囲や方法、住民の帰還計画の検討に試算結果を活用してほしいと説明している。(2013/07/24-01:03)
*******************
放射性物質の飛散により、本当に暮らしが変わってしまった!
少しでも線量を下げて、元の暮らしに戻れるものなら戻りたい!
我が家は、子どもや孫が安心して来られる家になんとかならないかと
思います。
しかし、除染の作業をこの炎天下で続けている作業の大変さを思うと・・・
また、「線量は減っても、また元に戻った」などと友人たちが言うのを聞くと
・・・・除染の対象範囲や方法について、再考するときなのでしょうか。
その場合は、子どものいる・活動する場所、家を最優先で御願いしたいものです。

スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 05:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2537-38115a52

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT