FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

彼岸花


彼岸花

毎年稲が色づくこの季節に、スックリと立ち上がり、鮮やかな赤色で野道を彩る彼岸花。
掘り取った鱗茎は、漢方薬。毒性が強いので、内服ではなく、浮腫や乳腺炎などに外用薬として用いられます。


ほおずき


ようやく我が家でも実りました。ほおずきの全草と根、果実は漢方薬です。
果実を煎じた液には、赤痢菌、チフス菌、黄色ブドウ球菌に対して抑制作用があります。さらに動物実験では、腹水がんの増殖阻止作用が報告されています。
果実、全草、根は、咳を鎮め、利尿、解熱薬として用いられています。
スポンサーサイト



| ・季節 | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/258-543c0ba7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT