境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

原発から20~30キロ、南相馬市の米、120ベクレルの放射性セシウム

福島のコメ、セシウム基準値超え 今年初、120ベクレル

福島県は8日、南相馬市の農家が収穫したコメの一部から、食品基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える120ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。福島県産米の基準値超えは、今年初めて。

福島県は昨年に続き、今年もコメの全袋検査を実施しており、基準値を超えたコメが市場に流通することはない。

栽培していた水田は、東京電力福島第1原発から20~30キロ圏。3日に収穫した52袋(1袋30キロ)の検査で、2袋が120ベクレルだった。

昨年は県全体で約1200万袋を検査し、71袋が基準値を超えた。

(2013年10月 8日)
************
この汚染された米、捨てないで!!
焼酎や加工米にすれば、セシウム汚染をゼロにできる。
工場での雇用にもなる

スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 04:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2627-7a1f2c4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT