境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ふるさとの村に帰れますか?

映画「飯館村  放射能と帰村」

昨晩、福島市の映画館フォーラムで映画の試写会がありました。
飯館村の帰村をテーマにしたドキュメンタリー映画です。
監督は、30年パレスチナ問題に取り組んできたと言う土井敏邦氏
パレスチナ問題と飯館村??
監督によれば、根っこは同じとのこと。
天災ではなく、政治によって住む場所、暮らし、家族を奪われた人々。
飯館村の一人ひとりが、「還りたい」「でも・・・」と話す言葉に涙がとまりません。
また飯館村で始まっている除染の効果実験事業についても切り込みます。
「子どもたちが安心して暮せるレベルに下げることができるのか?」
50基をこえる原発をかかえる日本中の人たちに、
また避難の日々を生きる方たちに
福島市や郡山市や、本宮市で暮す多くの県民にも観てもらいたい。

きっと、飯館村と同じ悩み苦しみを抱えていることに気付かされます。

10月23日映画

福島フォーラムでの上映は
11月2日~9日です


スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2644-efcbca92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT