境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅麹のサプリメント製品に注意喚起

フランス食品・環境・労働衛生安全庁が紅麹含有サプリメント製品に注意喚起

 紅麹は「正常コレステロールレベルを維持する」と宣伝する多くのサプリメントに使用されているが、これまでにこれらのサプリメントの使用との因果関係が疑われる25の有害事象 (主に筋肉と肝臓の障害) が報告されている。このため紅麹を含むサプリメントは、特に遺伝的素因や持病や現在治療中などの感受性の高い人にとって、健康リスクになる可能性がある。特にこれらのサプリメントはスタチン医薬品を使用している患者や副作用によりスタチンの使用を中止している (スタチン不耐) 患者が使用すべきではない。また、妊娠あるいは授乳中の女性、子どもや青少年、70才以上の人、持病のある人、大量のグレープフルーツを食べる人などもこれらのサプリメントを避けるべきである。
フランスANSESはこれらの人はサプリメントの使用前に医師に相談することを勧告。
フランスANSESは2009年にニュートリビジランスシステム (食品に関する有害事象収集システム) を構築して以降、25件の紅麹含有サプリメントに関連する可能性のある報告を受け取っている。そのうち因果関係が「非常に可能性が高い」「可能性が高い」ものが12例あり、主な症状は筋傷害 (しばしば強い筋肉痛)
で、3例は筋傷害に関連した、もしくは関連の無い肝障害である。フランスでのニュートリビジランス症例と多国での情報はロバスタチンにより報告されているものと非常に良く一致し、このことはモナコリンを含む紅麹含有サプリメントを摂取すると健康被害が生じる可能性があることを示している。

(この情報は国立医薬品食品衛生研究所安全情報部の食品安全情報 (化学物質) No.22/2013をもとに作成)
*******************
最近の、麹ブーム、
サプリメントで摂ると、大量、継続的に摂ってしまうので、
害も出易い、危険ですね。
スポンサーサイト

| 安全性 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2652-59386ac5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT