境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思い煩うのはやめなさい

どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。
フィリピ4:6,7

私達は、考えてみれば、かなりの時間を思い煩うことにとられているのではないでしょうか。思い煩っても、心が消耗するだけで、何もプラスにならないこともよくあります。
この聖句は、先ず感謝であると明確に宣言しています。
病気、挫折、あらゆるトラブルには、先ず感謝せよというのです。
そして神に祈ること。祈ることは、自分を神に明け渡すことです。
「悪いものも、よいものも、すべて神から来ている、神の、あなたの責任です。あなたが何とかしてください」。
わたしが難病になったとき、「何でわたしが」「安全な食生活を全精力を使ってやってきたのに、何故、何故・・」
とつらかったことを思い出します。自分では解決できない、理解できないことが、世の中にはあふれています。
でも今は、その病気に感謝しています。
人生最大の神からのプレゼントだったのだと思えています。
すべてのトラブルは、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るためのものなのです。
スポンサーサイト

| ・毎日読む聖書 | 05:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/10 07:17 | |

Re: 境野さま

りんりん様
わたしが甲田先生の教えで実践した2回の食事療法については、
「病と闘う食事」にレシピも含めて詳しく載せています。
 どうぞ参考にしてください。

治療中の食事療法を一度も脱線しなかったですか?
たまには食べ過ぎたり、他のものを食べてしまったことはなかったでしょうか?
 甲田病院での治療中は断食の効果が分からなくなるので、当然脱線などはしません。
 家に戻って、干し柿を食べたら、お腹が痛くなり、一晩苦しみました。
 以来脱線は要注意です。

また、外食の時にはどうされていましたか?
 食事療法中は、水だけ飲んでいました。

どうしても我慢できないときはどうされていましたか?
ハチミツ、黒砂糖、果物など少量でしたら許されるでしょうか?
 我慢できないときは、玄米が足りない、玄米を増やせと甲田先生に言われ、玄米の量を増やしました。
 ハチミツ、黒砂糖、果物などは食べませんでした。ニンジンジュースにリンゴやレモンが入りますからね。
 また人によっては、ハチミツを勧められた人もいるようですが、わたしは処方されませんでした。

以上です。病は神様からのプレゼントだったと、思える日が必ず来ます。
心から祈ります。

| Sakaino Komeko | 2014/01/10 20:03 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/11 04:44 | |

Re: 境野さま

りんりん 様
心が折れそうになりますよね。とりわけ傷みと体の不自由さがあるとね。
でも、神は、休め、動かないものは動かすなと言われている打と思えています。
気持ちのよいこと、うれしいことをたくさんすることです。
わたしは、温泉へ行きました。温めると気持ちがいいので、日帰りの温泉へ通いました。
家で、昼間にも腰浴、手浴、足浴をしました。
気持ちのよいことをたくさん探してみてください。

> 生玄米はもそもそするのでハチミツをかけて食べると楽だったのですが、ますます食べるものが減って厳しいなあという感じです。
> 最初はきびしいと思います。テレビを見ていると、全部食べられない!
でも今は、もう食べたくないのです。体を壊すものを食べたくないと思います。
憧れていて、良くなったら絶対に行こうと思っ手いたフランスを旅して、パリのリッツホテルで食事をしました。何一つ、美味しくなかった!!ショックでした。
生の玄米粉の食事ではなく、玄米のおかゆの食事にしてみたらいかがですか?寒い季節ですしね。
美味しいですよ。
> 外食も一度してしまったし、甲田先生にご指導いただけないのは難しいです。
 皆そう思っています。甲田先生に相談できないのはつらいです。
でも本がたくさん残されていますし、DVDもたくさんあります。

> 来月、森美智代先生にご相談できることにはなったのですが、最近は便秘になり手のこわばりも強くなったりすると心が折れそうになります。
森先生にどうぞよろしく御伝えください。
祈っています。

| Sakaino Komeko | 2014/01/11 06:45 | URL |

Re: 境野さま

りんりん様
便秘ですが、「スイマグ」というかん下剤を甲田医院の「さくら」で購入し使ってみてください。インターネットで申し込みできます。

あるいは、近くの薬局で取り寄せてもらえるかもしれません。甲田先生が使っているのは、
三保製薬のかん下剤、医薬品です。

| Sakaino Komeko | 2014/01/11 06:49 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/11 14:24 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2707-9d7fd02b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT