境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実際に使用されている農薬の毒性を評価すべき



 農薬のテスト
は活性成分に焦点を当ているが、実際に売られる農薬には多くの”不
活性成分”が加えられており、フランスの科学者らの研究は、農薬中の不活性成分は
活性成分の効果を強め、テストされた9種のうち8種の商業製品は、それらの活性成分
単独の場合より数百倍の毒性があったことを示したとしています。
  この研究は、除草剤、殺虫剤、及び殺菌剤の活性成分に暴露させたヒト細胞株
を”不活性”成分を含む商業用農薬に暴露させ、その結果を比較したものです。
殺菌剤は概して最も有毒であり、次に除草剤が続き、それから殺虫剤

という順序であった
としています。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/research/research_master.html

14/02/16▼世界の研究報告紹介/ヨーロッパ▼海外環境情報▼EHN 2014年2月11日
のジョン・ピーターソン・マイヤーズ博士が解説した記事を 「農薬はテストで明ら
かになるより もっと有害かもしれないことを研究が発見」 として紹介しました。
スポンサーサイト

| 安全性 | 08:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

こめこ先生

こんばんんは
はじめまして

先生のことは、玄米の本を読んで知ることができました。

私は胃腸が弱いため、甲田療法の玄米クリーム食をしています。

ですが、なかなかそれだけを食べて療養することができません。

甘い物(主に菓子ぱん)をやめることができず

苦しいくせに「もうやめよう、明日からは絶対ちゃんと食べよう」と

思いつつ全然できず自己嫌悪な毎日です。

30代後半女で大人のくせに全然中身はむちゃくちゃな感じです。

本当にどうしたらいいのか、

森先生にも顔を見せられず、やろうとしていることと行動がむちゃくちゃで

クリーム食をすればいいことだけなのに

ただすればいいことだけなのに

できない、やっていない、やりたいはずなのに

そうすれば体調がいいのに

わかっているのにできない

どうしたらいいのでしょうか。

こめこ先生、すみません。

なにか一言でいいので

言葉をいただけないでしょうか。

お願いいたします。

| あずきがゆ | 2014/02/23 00:54 | URL |

Re: はじめまして

あずきがゆ さま
食事療法は、お金もかからず、誰でもがいつでもできる便利なものですが、成功するか否かは、強い動機があるか否かではないかと思います。私のように両手が使えず、何もできない状態、「人生が終わりました」でしたから、また甲田病院へ入院できたからこそ、できました。でも普通の生活をしていたら、また強い動機がなければ、どんな人にとっても難しいのです。食欲こそは、人間が制御できない!!神が与えたもうた、「まず、生きなさい」と言う命令なのでしょう。食べることは、喜び、嬉しいことです。玄米クリームが、世の中で一番美味しいと思えないなら、少し休んで、そんな自分を許してあげてください。いつからでも再開できますよ。

| Sakaino Komeko | 2014/02/23 04:24 | URL |

ありがとうございます

 こめこ先生

ありがとうございます。

少し休んでまた頑張ろう

ありがたいことに菓子パンを食べても生きていられる

今に感謝して

また身体が喜ぶ玄米クリームをはじめようと思います。

ありがとうございました。

| あずきがゆ | 2014/02/23 17:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2741-a6fc8695

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT