境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冷凍エから抗生物質、不検出

全ての検体から、いずれの抗生物質も検出されませんでした
 (北海道立消費生活センター)の調査です
http://www.do-syouhi-c.jp/test/kira89ebi.pdf

日本は世界の中でも有数のえび消費国ですが、国産はわずかで、店頭に並んでいるのは
ほとんどが輸入冷凍(解凍)えびです。養殖えびが多いので、病気を防ぐ目的で使用され
ている抗生物質の残留が気になるところです。養殖えびのテトラサイクリン系抗生物質
3種類の残留テストを行いました。

テスト品
養殖えび...15点
 ・殻付き無頭えび(冷凍品)8点
(バナメイえび2点、ブラックタイガー6点)
 ・殻付き無頭えび(解凍品)5点(バナメイえび4点、ブラックタイガー1点)
 ・むきえび(冷凍品)2点(バナメイえび1点、ブラックタイガー1点)
 ・天然えび(参考品)...1点
 .・殻付き無頭えび(冷凍品)1点(ホワイトえび※)
 ※ホワイトえびは、えびを体色によって分
  類した場合の呼称です。

テスト項目
オキシテトラサイクリン(OTC)
クロルテトラサイクリン(CTC)
テトラサイクリン(TC)
の残留をテストしました。
テトラサイクリン系抗生物質は幅広い細菌に効果があり、人用医薬品や動物用医薬品、飼料添加
物として使用されており、魚介類の基準値は、OTCが0.2ppm、CTCとTCは残留が認められていません。

テスト結果

全ての検体から、いずれの抗生物質も検出
されませんでした
******************
年末、正月にかけて、わが家でも何時もは食べないエビやカニを来客の方々に大サービス
でも、かすかな塩素臭を感じたりして、抗生物質の使用も気になっていました。
ちょっと安心。
スポンサーサイト

| 安全性 | 04:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/2960-8e1d0771

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT