境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガラスバッジ

ガラスバッジ
除染が終わっても、なかなか敷地や畑、山の線量が下がらない我が家ですが、
福島市から希望者に配布されるガラスバッジが送られてきました。
透明なビニールケースに入れ、首から下げたり、バッグに入れたりして持ち歩き、
3か月間着用して、福島市に戻します。
外部被ばくを測定してもらえます。
スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 04:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/3117-be495f1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT