境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

青汁の有効性、安全性について

「健康食品」の安全性・有効性情報ネットからのお知らせ(2015.11.2)
発行:国立健康・栄養研究所 情報センター 健康食品情報研究室
2015年10月の新規作成の素材情報
「青汁の定義」オオムギ若葉、アシタバ、モロヘイヤなどの野菜を原料としてつくられるいわゆる健康食品の俗称。俗に、「血清脂質低下作用がある」「便秘によい」などといわれているが、個々の製品によって原料、含有成分等が異なるため、ヒトにおける安全性および有効性は製品に依存する。ビタミンKを多く含有する製品があるため、ワルファリンを服用している場合は注意が必要である。個々の原料については、該当する項目を参照。その他、詳細については「すべての情報を表示」を参照。

「医薬品等との相互作用」
・市販の青汁製品にはビタミンKを多く含有する製品があるため、ワルファリンの抗凝血作用を低下させる可能性がある
「動物他での毒性試験」
調べた文献の中に見当たら
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail3074.html



スポンサーサイト

| 健康情報 | 05:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/3157-ed25d9fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT