境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「なみえっ子かるた」

カルタ
二本松の仮設校舎の浪江小学校・津島小学校の生徒さんたちが、故郷浪江町のことを思い、「なみえっ子かるた」を作りました。
明るい楽しい絵柄と軽快な音調の読み札で、二本松の仮設住宅に暮らす人たちを慰問し、かるた大会を開いたのですが、そこに参加させてもらい、一緒にかるた遊びを楽しみました。
「もういちど たべたくなるよ かぼちゃまんじゅう」
「日がのぼる 一番早いは 浪江町」
「懐かしい 請戸の海で 砂遊び」
ふるさと浪江のお宝をぎゅぎゅぎゅっと詰め込んだ、素敵なカルタです
スポンサーサイト

| ┗放射能汚染 | 06:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/3175-bd45680e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT