境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薬草茶を作る

お天気がいいので、薬草採り日和。
ヨモギ、ハハコグサ、スギナなどを採取し、陰干し
朝早い時間に採り、洗わずに一気に日陰で乾かすのが、かびさせないコツ。
洗わないと、放射性物質の影響が心配だが、昨年の結果はヨモギの乾燥葉で25ベクレル。この程度であれば、
日本の基準は、茶葉ではなく、お茶の浸出液での基準なので、市販のお茶よりましカモと思うが、
大人ならいいが、子供が飲むのはどうかな?と思う。検出せずならともかく、子供には飲ませたくない。

0521野草茶
スポンサーサイト

| ┗お茶 | 06:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

野草茶

はじめまして。宮崎に住んでいますが、今年初めて、柿の葉茶、どくだみ茶、グァバ茶を作りました。とても美味しく、たくさんの葉や花をこれまで放置していたんだなーと思うと、今年その美味しさに気がついてよかったと思うこの頃です。そんな矢先、先日図書館で「よく効く手作り野草茶」をたまたま手に取り読んでいます。その本の中で、「桃の種」で作るお茶が出てきていますが、こちらは硬い種を割って、中の種を干したものを細かく刻んで飲むのでしょうか。試してみたいのですが、インターネットでもヒットせず、中には毒がある、という情報もあり手付かずです。こちらで質問していいのかわかりませんが、もし見られましたらご返信ください。

| まる | 2017/09/20 22:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/3246-7f3d295f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT