境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

熱塩加納ひめさゆり祭り

姫小百合群生地の斜面のあちこちに咲いていました。
姫小百合まつりは6月15日まで、ちょうど見ごろと思いましたが、まだまだ咲き続けるようです。
姫小百合は、色の濃い花や白い花など、色々ありましたが、何と言っても、乙女の可憐さ、愛らしさは、この薄淡いピンクですね
姫小百合

山々、町々が見渡せる群生地、気持ちの良い一日を過ごすことができました。
姫小百合まつり熱塩加納

また同じく野辺さんの作っているウワミズザクラの花穂の塩漬け、少ししょっぱいですが、初めて食べました。これは塩漬けよりも、甘酢に漬けたり、また砂糖漬けのようなものに加工したほうが、すぐに食べられて美味しいのではと思いました。この食べ方、ご存知の方おられたら教えてください。
ウワミズザクラの花穂の塩漬け

祭りのつきものの屋台、本場の朝鮮漬け、味噌田楽、トコロテンなど様々なおいしさが味わえますが、本格的手打ちそばがありました。野辺善市さんが熱塩加納の蕎麦100%で売った手打ちが、600円でした。美味しかった!
野辺善市の蕎麦
スポンサーサイト

| ・祭り | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/3294-ac2d4f6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT