境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

茶の花が咲きだしました

小さな地味な花ですが、薫り高く咲きだしました9月25日茶の花2 (400x300) (2)
9月25日茶の花 (400x300)
コスモスは、今が盛り!
9月25日コスモス (400x300)
スポンサーサイト

| ・季節 | 15:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わが家の茶の木

こんばんは。

わが家では犬のお墓の横に主人がお茶の種を植えました。
少しずつ大きくなって、花が咲くまであと何年かなぁ。
「はな」という名前の白い雑種で、おバカさんだったけれど、かわいいやつでした。

主人の実家ではもともと自分たちが飲む分のお茶は庭で作っていたけれど、震災のあとは放射能の問題もあるので茶摘みはやめてしまったそうです。

今でも主人は実家の茶葉を低温でゆっくり淹れた、とろみとうまみのあるお茶を懐かしがります。

早くわが家の茶の木が大きくなって、また茶摘みができるようになるといあなぁと思います。

| 加守田 久美 | 2017/09/26 01:09 | URL |

我が家の生け垣は茶の木。友人に教えてもらってお茶を作ったのですが、香りもなく、美味しくできませんでした。以来、茶摘みをしていません。とろみとうまみのあるお茶は、どのようにすればいいのでしょうか?知りたいです。

| Sakaino Komeko | 2017/09/26 04:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komekosk.blog55.fc2.com/tb.php/3323-e36ed5a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT