FC2ブログ

境野米子の自然暮らし

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

オイルの選び方

チルチンびと57号(定価980円)

今月の「自分らしくコスメ」は、

「天然の保湿剤、オイルの選び方」

オイルの製造法、用途、使い方、選び方について書きました。
これからの季節の保湿に、参考にしてください。

また「スキンケアレシピ」は炎症に即効性がある
「里芋パスタ」
どうぞお試しください。

| ┗化粧水・化粧品 | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーガニックコスメのすすめ

 クレヨンハウスの月刊誌「クーヨン」11月号

「オーガニックコスメのすすめ」(話)
「安全な手作り化粧水」

が掲載されています。
興味のあるかた、手にとってください。
特集記事「シュタイナー教育」もおすすめです。



| ┗化粧水・化粧品 | 05:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保湿剤の真実

 保湿剤の真実

 寒くなりました。お肌のぐあいはいかがですか?ヒジ、足のかかと等のケアはなさっていますか?お顔はどうですか?「乾燥肌なのでウルオイが欲しい」と思っている人も多いことでしょう。市場では、そんな人たちのためのうるおいを強調した化粧品があふれています。ではウルオイの成分、化学物質はいったい何でしょうか?そんな、あなたの素朴な疑問に答える特集です。さもよさそうに宣伝されていても、例えば「肌に浸透」「肌の奥深くへ」などの宣伝は、不適正な表示です。お金を出して購入するわけですから、最低の知識を身につけて、賢く自分に合った商品を選ぶ参考にしてください。[:美容室:]

「チルチンびと№52・・・じぶんらしくコスメ?保湿剤の真実」

| ┗化粧水・化粧品 | 06:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安全な化粧水

   今回は、自然の素材を使って簡単に作れる化粧水やお肌のケアの方法について

   お話しましょう!




 目が覚めるようなエメラルドグリーンの色に驚きました。植物エキスを作るために、ミントの葉にエタノールを入れて一晩浸けただけなのです。葉から抽出されたエキスは、ミントの命の色、命の輝きだと思いました。こんな素晴らしい命を持っていることも知らないでいたことが、悔やまれました。



 以来、多種類の植物の命で化粧水を作り続けてきました。真紅のバラの花びらのエキスは、淡いローズ色。薄紫のラベンダーの小花は、紫色ではなく、あわいモスグリーン。ビワの葉は薄褐色で、地味だけどお肌によさそうです。サンショウの葉は、深い緑色。そしてサフランは黄金色。ハイビスカスの花びらは鮮やかな赤紫色。食べたり飲んだりできるものなら肌にも安全と思い、大根葉やニンジン、炒った玄米や大豆でも作ってきました。



 最小の化学物質でつくるシンプルな化粧水は、かぶれやすい敏感な肌にも合うようです。どの化粧品も合わなくて赤く腫れたりボツボツが出たりして塗り薬が手放せなかった肌は、すっかり健康になりました。乾燥しがちな冬の季節もクリーム・乳液は不要。化粧水だけで、いつの間にかツルツル、スベスベになりました。



 市販の化粧品でアレルギーを起こしてから、化粧品には数十種類の化学物質が使われていることを知りました。何でこんなにたくさんの化学物質が使われるのか、食品では当たり前に表示されているアレルギー物質や製造年月日が、高価な化粧品には何故表示されないのか。そんな疑問をまとめて出版してきました。



化粧品が多くの化学物質で作られていることを知らないまま使い続け、お肌がどんな化粧品も受け付けないほどにボロボロになっている多くの方々に、こうした情報を届けたいと念じてきました。また、簡単に自然の素材を使って作れる化粧品やお肌のケアの方法も、出版してきました。



 手作り化粧水の作り方は簡単、混ぜるだけです。必要な原料も、薬局や量販店などで販売されている消毒用エタノール(50ml、約300円)、グリセリン(50ml、約300円)、精製水(500ml、約120円)の3種類。



 またエキスを作る草花は、食べられる・飲めることを目安に選びます。自分の肌に合うか、合わないかが大切です。キュウリを肌に貼ってかぶれ、パイナップルを食べると声が出なくなる私にとって、自然だから安心とはいえません。いつも食べたり飲んだりしている好きな食べ物、香りを選びます。



 また、エキスは汚染物質を濃縮しますから、できるだけ農薬などの汚染がないものを用意してください。顔だけでなく、ちょっと痒みがあったりカサカサしているところや、きれいにしておきたい踵(かかと)などにも使っています。老若男女、家族全員で使えるので便利です。





  [:back:]ミント・サフラン・バラ・ハイビスカスのエキス抽出 




≫ Read More

| ┗化粧水・化粧品 | 16:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |